ワクチンがガンを防ぐ

子宮頸がんワクチン

「このワクチンを打てば9割の人がガンにかからない!こんな夢のようなワクチンが、定価100,000円のところ、今なら無料!無料ですよ、奥さん!この機会をお見逃しなく!なお来月になったら定価に戻ります。対象者の方はお急ぎ下さい!!」

と、某テレビショッピングの裏声の前社長に大々的にやっていただいたら良いのではないかと真剣に考えています。
ただ私は彼にコネもツテも無いし、私にできることを頑張るしかないなと思って地元の佐賀新聞に投稿しました。反ワクチン派の攻撃を恐れて報道を見合わせるマスコミが多い中、掲載してくださった佐賀新聞に深く感謝しています。佐賀県民の健康を第一に考えた英断だと誇りに思います。

2020年10月14日佐賀新聞

実は規定の字数を大幅にオーバーしていたため「もしかしたら削られるかボツられるかな」と心配で

「長文ですみません。でも裁判の記述がないと、こんなに国が及び腰になる理由がわからないと思います。世界初の国賠裁判を起こされて、世界初の偉大な論文は無視されて、日本がいかに異様な状態にあるのかを、広く知らしめることが県民にとって有益なことだと思います」と追記して送信したところ、その意義を理解して掲載を決断してくださいました。

地方新聞の読者投稿欄という小さな一歩ですが、大切な一歩だと思います。本当にありがとうございました。

なお、世界から10日以上も遅れて、ようやく(渋々?)NHKが取り上げました。「取り上げないよりはマシだけど遅いなぁ…」と残念な気持ちになりました。そして淡々とした内容でした。あんなに危ないワクチンだと煽っていたのに、それについてはノータッチです…

”子宮頸がんワクチン接種でリスク減”スウェーデンのグループ
【NHK】子宮頸がんワクチンの効果についてスウェーデンのグループが167万人の女性を対象にした大規模な調査を行ったところ、ワクチン…

高校一年生の女子は今年度まで無料で接種できます。この機会を逃すと、自費で約10万円かけないと接種することができません。それでも高価ですが、がんになってしまったら、その程度の損失では済まないのです。ぜひともこの権利は広く知っていただきたいと思います。

定期接種の対象年齢は小学6年生から高校1年生までの女子です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました