外出し男に物申す

私見

「外出しって避妊になりますか?」と聞かれて、頭に血が上りそうになりました。
俗に言う「外出し」ってわかります?外出じゃないですよ。

字幕の破壊力(笑)

性行為の際にコンドーム等の避妊具を使用せずに射精の直前に膣から陰茎を抜いて膣外に射精して妊娠を回避することで避妊しようというものです。膣外射精とも言います。

「外出し」は男性が射精すると自覚する瞬間(直前)に抜くので、間に合わない可能性があります。つまり、膣外に全量じゃなくても一部射精してしまい、妊娠が成立する可能性があります。よって避妊が失敗する可能性が非常に高いです。

というのが「模範的な回答」ですが、私は個人的な意見として外出しが大っ嫌いです。以下に理由を述べます。

そもそも、避妊を希望している女性が、避妊具無しで挿入されること自体が恐怖です。「本当に直前で抜いてくれるのだろうか。間に合わなかったらどうしよう…」などど考えていては、快感を感じる余裕はありません。

さらに射精の瞬間に抜かれたらパートナーとの一体感が無くなります。男性は射精が快感のピークだと言いますが、女性だって盛り上がって気持ち良くなってきたところでいきなり中断されるわけです。さらには身体のあらゆる部分に精液をかけられたりして、汚らしいったらありゃしない。「私って、便器?」みたいな虚無感に浸ります。賢者モードどころか相手に対して嫌悪感すら湧きます。

「外出しが避妊になる」なんて男性側に都合の良い言い分です。女性にとっては気持ち良く無いし危険だし、なんのメリットもありません。

ちなみに私が性教育するとしたら、コンドームの装着方法を教えて、なんなら実習もして、参加者に一箱ずつコンドームを配りたいです。装置に失敗することも多いからね。

そんなわけで冒頭の質問に対する私の答えは…

「コンドーム付けて中で出せや!外出し反対!!」

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました