風刺画

山口敬之さんファン日記

難しくて複雑なニュースの理解を助けるのに、良質な風刺画は役に立ちます。私はけっこう風刺画を見るのが好きです。

風刺画といえばこんな感じ。古すぎ??

ところでヤマカツで応援している山口敬之さんは、IS氏以外にも小林よしのりさんという漫画家とも係争中です。刑事訴訟不起訴で「レイプは無かった」と認定されているのに、山口さんをレイプ犯であるかのように描いた漫画が名誉毀損だとする裁判です。風刺画と呼ぶのもおぞましい事実と大きく反した内容で、憤りを禁じ得ませんでした。

小林よしのりさん、山口敬之さんから名誉毀損で訴えられていた…伊藤詩織さん事件めぐり (弁護士ドットコム) - LINE NEWS

これに関しては花田紀凱さんの記事が秀逸です。

伊藤詩織を持ち上げる小林よしのりさんへ忠告。(花田紀凱) - Yahoo!ニュース
もとTBS の山口敬之氏がジャーナリスト志望の女性の酒に睡眠薬を混ぜホテルに連れ込んでレイプしたーーー全部実名でこんなマンガを描いて、小林よしのりさん大丈夫か。

ちなみに小林さんの言い分を読んでみましたが、民事訴訟での判決は「同意が証明できない性行為」と言っているに過ぎません。どうやら小林さんは「同意がない性行為=レイプ」と考えているようです。

闘論席:「レイプ被害者の側にも非がある」かのような山口敬之氏の「暴言」=小林よしのり(漫画家) | 週刊エコノミスト Online
 ジャーナリストの伊藤詩織さんが元TBS記者、山口敬之氏を訴えていた民事裁判で、東京地裁は山口氏が伊藤さんに対し「合意のないまま性行為に及んだ」と認めて330万円の損害賠償を命じる判決を下し、山口氏の反訴を棄却。伊藤さんの全面勝訴となった。山口氏は地裁判決を不服として控訴した。

私も以前に取り上げましたが、「同意がない性行為=レイプ」とは非常に危険な考え方だと思います。

ところで伊藤さんの風刺画のようなもの(…作者のはすみとしこさん曰くフィクションなのだそうですが)もあります。これ、とても可愛い絵だし、的確。私がこの事件についての認識も、このような感じです。理解の助けになると思いますので紹介します。

がしかし、作者が「フィクションだ。実際の事件とは無関係だ。」と言っているのに、IS氏の弁護士から「消せ。謝れ。慰謝料500万円払え。」という脅迫めいた手紙が届いたそうです。怖っ!!

5月22日に内容証明で脅迫状が送られてきたそうな

脅迫状を受け取った本人が説明した動画

【亜脱臼】お尻を描いたら500万円

ところでこのIS氏の代理人の山口元一さんって誰だろう…。確か一審でIS氏の弁護団にそんな人いなかったような…。

弁護団を6人も抱えていらっしゃる
防犯ビデオ画像は見せてもらえないそうです

もしかして、控訴審に向けてIS氏は弁護団の人数増やしたのかな?え、7人???

個人的な話で恐縮ですが、離婚の際に弁護士さんを雇いましたが、けっこうお金がかかりますよ。私は同世代の中では高所得者の方だと自負しているけれど、一人雇っただけでも「わぉ、高いな!」と思ったことを覚えています。そんな弁護士さんを7人も抱えるIS氏ってお金持ちですね。すごいわ。

IS氏は「批判的な人との対話を諦めたくない」と発信されているので、はすみさんと対話すればいいのにね。いきなり恐喝したりしないでさ。

伊藤詩織さん×石川優実さん「批判してくる人との対話を諦めたくない」 | かがみよかがみ
日本での#MeTooの火付け役となった伊藤詩織さん、#KuTooの発起人である石川優実さん。「かがみよかがみ」の裏テーマでもある「私は変わらない。社会を変える」を実践するお二人。今回、朝日新聞夕刊「女子組」で初の対談が実現。特に印象的だっ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました