船旅満喫♡

子連れ旅行
ここ普段は菜の花が雪に覆われているらしい。暖冬だな。

実は私、8日間の船旅に出かけていました。娘は「ダイヤモンド・プリンセスに乗るのね♡」と大はしゃぎでしたが(女の子好みの可愛い名前よね)、フェリーで大阪へ行きました。

と言うのも、正月早々夫に「2月は忙しすぎて佐賀に来られないよ」と言われて「じゃ、私が大阪へ行こうかな」と思ったものの、4人連れての新幹線旅行は本当にきつかったので気乗りせず…

「夫が忙しくても、車があれば自分で自由に遊びに行けるし、船で行こう!」と決意しました。フェリーでの大阪旅行は昨年夏以来です。その際は夫が同行してくれたのですが、産休に入ったばかりで、しかも妊娠高血圧症を発症して頭痛と浮腫が酷く、旅行から帰るなり緊急入院してしまいました。

その際に「フェリーの船室内にトイレとお風呂があれば楽なのに」と強く感じたため、それに該当する部屋で5人(私と子ども4人)が一部屋に入室できるところを探したところ、名門大洋フェリーのスイートのみがヒット。(阪九フェリーは無かった…)

名門大洋フェリー
大阪・南港から北九州・新門司港までの快適な瀬戸内海のフェリー旅行は、シティライン 名門大洋フェリー

これ二部屋しかないのですが、奇跡的に空いていたのを予約しました。閑散期で良かった!

そんなわけで旅行の思い出をざっと振り返ります。

【自宅から新門司港へ運転(2時間)】私は一時間以上運転すると眠くなっちゃうので、ブラックブラックガムとコーヒーが相棒♡

この頃はまだ余裕綽々

【フェリー(12時間半乗船)】わざわざ風呂付きのスイートを予約したのに娘達は「えー広いお風呂が良かったのに!」とダメ出しされて泣けた。トイレがあるのは本当に便利。船室も普通のホテルのようで快適だったけれど、柵のないベッドで三女が夜中に2回落下して大号泣して起こされた。早朝に、明石海峡大橋が船の窓から見えてテンション上がった。

夜も綺麗だよ☆

【大阪南港から夫の家へ(1時間弱)】道中見かけた交通標語「あおるより ゆずるあなたが かっこいい」の「ゆずる」が「ゆする」に見えて妙な気分になる。

ゆするあなたがかっこいいですと?

【心斎橋のネイルサロンへ】ビジョカツ仲間の陽子ちゃんにハンドケアしてもらう♡

美女に手を握られるって気分良い

【ビジョカツ何人集まるかなプロジェクト】美女に囲まれて幸せだった。味噌作った。

子どももわんさか
味噌作りした。来年春が楽しみだわ。

【サマンサさんに会いに大阪日本橋へ】サマンサさんには翌週に福岡の講座で会う予定だったけれど、ちょうどその夜に夫が仕事だったため、飲み会に参加。子ども好きのサマンサさんに可愛がってもらう我が子達。その後、福岡の講座は延期が決定。無理して会いに行って良かった♡

サマンサさんおもしろい

【琵琶湖のほとりの菜の花畑と近江牛とおごと温泉を満喫】唯一の夫の完全オフ。日帰り旅行へ。久しぶりに訪れた琵琶湖が広すぎて笑えた。あれもう、海だよね?

ここ普段は菜の花が雪に覆われているらしい。暖冬だな。

【マリリンを囲む会】ビジョカツメンバーが集まってくれて幸せ♡ 妊婦率高かった♡

妊婦も子どもも多かった

【いそいのけんちゃんに会う】小学校の時に一緒にバイオリンを習っていた磯井健太郎くんに25年ぶりに会いました。附属小学校のみんな、覚えている?

左がけんちゃん、中央がかよちゃん、右が私。小学校4年生のころ。
一番右がけんちゃん。大きくなったね!!

【心斎橋で牛タン食べる】「仙台より旨い牛タンが食べられる店があるよ」と言われて行ってみた。めっちゃ美味しかった。サイドメニューも美味しかった!そして自粛ムードで心斎橋がガラガラなのでビックリした。

厚切りなのに重たくなかったわ♡

【帰途につく。フェリーで新門司へ。】行きよりも小さくて古い船だった。レトロでタイムスリップしたみたいだった。乗務員の方を始め、レストランで隣り合わせた人などが「え、一人で4人連れているの?見ておこうか?ママゆっくりお食べ」などと声をかけてくれて有り難かった。

【新門司から自宅へ。】あー眠かった。よく頑張った。

船旅って新幹線よりも断然時間かかるし大変だったけれど、ものすごく達成感がありました。「でもめちゃくちゃお金かかったわ!」と夫にぼやいていたら「お金を節約しようと思うなら、まりが運転すれば?」と。うん、それもアリかもね…(笑)

これからも色んな方法を試してみようと思います♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました